無料ブログはココログ

人気blogランキング

« 新年初更新。 | トップページ | 久々の盛岡山車番付絵。 »

2013年2月 9日 (土)

ハウルどころじゃねぇ... 明治3年の山車のクオリティが尋常じゃない

ハウルどころじゃねぇ...
明治3年の山車のクオリティが尋常じゃない件

http://japan.digitaldj-network.com/articles/6025.html


Twitterでこの記事が話題になってますが、
盛岡の山車も明治期は高く高く作られていたもの。

写真を見たとき、盛岡山車も負けてない!
と思いました。

この通り!!

Image


明治36年 神子田町の山車です。


これより遡ること100年前の記録には、
山車が20m近くあったことを示すものも有るようで、
今では考えられないくらい盛大なお祭りが
盛岡でも行われていたようです。


廃藩置県、神仏分離、政教分離、、、
明治維新以降のこうした文化の変遷の中で、
日本の祭り文化は立ち位置を
大きく変えてきているのではないでしょうか?

盛岡の山車の次の100年は、
盛岡に潤いをもたらす観光資源としての
立ち位置が求められてくるはずです!

負けるな。盛岡山車。


« 新年初更新。 | トップページ | 久々の盛岡山車番付絵。 »

最近のトラックバック

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30